インターネット広告に関する「のうはう!」

ここは「インターネット広告」に関する記事を集めたカテゴリーです。

インターネット広告とは?

インターネット広告(インターネットこうこく、英訳:Online advertising)とは、インターネットのウェブサイト(例:Google、Yahoo! JAPANなど)やメールを使用し、企業が製品やサービスのマーケティングのために行う宣伝活動のことである。携帯電話などのモバイル端末に表示される広告も含まれる。「ネット広告」と略されたり、「オンライン広告」「ウェブ広告」とも呼ばれる。

広義では、企業の自社ウェブサイトも広告活動として利用するため、自社ウェブサイトも含め「インターネット広告」とする考え方もあるが、インターネットを使った広告ビジネスが確立した現在では、広義の意味で使用されることは少ない。

インターネット広告の特徴は、ターゲティング性とインタラクティブ性の2点である。ターゲティング性とは、年齢・性別などによる属性、ユーザーの行動履歴、地域などによって、広告を配信する対象を細かく分けることができる点を指す。インタラクティブ性とは、単純に広告を表示するだけでなく、ユーザーが能動的にアクションすることによって従来のマスメディアではできなかった深いコミュニケーションが取れる点を指す。

出展:wikipediaより

インターネット広告に関する「のうはう!」記事(新着順)

残念ながら、「インターネット広告」に関連する投稿はありませんでした。
現在、「のうはう!」では「インターネット広告」に関する記事を募集しています。
アナタがこのカテゴリーでいちばん最初の記事を書いてみませんか?