交通広告に関する「のうはう!」

ここは「交通広告」に関する記事を集めたカテゴリーです。

交通広告とは?

交通広告(Transit Advertising )とは列車・バスの車内外、航空機・船舶など公共交通機関に掲出される広告を言う。日本では駅・空港・バス停など公共交通機関の付帯施設に掲出されるものも含めて交通広告という場合が多い。日本やスイスのように鉄道網が発達している国ではこの比率が高い。

鉄道駅、空港、桟橋など交通施設、敷地での掲示
車両内中吊(吊り広告)、広告枠への掲示(鉄道車両、バス、タクシー)。
広告貸切列車:ADトレイン、GreenBox、TOQ-BOXなど。
電車車内の液晶ディスプレーで映される広告。
ラッピング広告(ラッピング車両):バスや電車の車体、飛行機の機体外部の全てまたは一部を利用した広告。
トラック広告:トラックの荷台部分に看板を載せ、宣伝内容や音楽を流しながら人の集まる場所で宣伝活動をする媒体。
静止ホイール
乗車券、搭乗券への広告
沿線誌、機内誌
駅(停留所)の案内放送
駅周辺案内図への広告 駅構内等に設置されている周辺案内図への広告。集合広告。:ナビタなど。

出展:wikipediaより

交通広告に関する「のうはう!」記事(新着順)

残念ながら、「交通広告」に関連する投稿はありませんでした。
現在、「のうはう!」では「交通広告」に関する記事を募集しています。
アナタがこのカテゴリーでいちばん最初の記事を書いてみませんか?