水彩画に関する「のうはう!」

ここは「水彩画」に関する記事を集めたカテゴリーです。

水彩画とは?



水彩(すいさい)とは、水を溶剤とする絵具、及びその絵具を使用して描かれた絵画のこと。
水彩絵具で描かれた絵を水彩画(すいさいが)と言う。

■道具

◯水彩絵具
水彩絵具には、透明水彩絵具(ウォーターカラー)と不透明水彩絵具ガッシュ)とに分類される。
透明水彩絵具には、固形(パン)とチューブ入りがある。
透明水彩・不透明水彩ともに、主に顔料と展色材であるアカシア樹脂アラビアガム)から成る。
顔料とアラビアガムとの比率によって、透明水彩か不透明水彩かが決まる。
透明水彩の展色剤相対的に多く、不透明水彩の展色剤は相対的に少ない。
屈折率が低く透明性の高い絵具は透明水彩に、屈折率が高く透明性の低い絵具は不透明水彩に適する。
古くは保湿剤として蜂蜜や水あめが使われたこともあるが、
産業革命以後に工業的に生産されるようになってからはグリセリンが使われている。

美術作品において水彩画は、透明水彩の絵具で描かれたもののみを指すことが多い。
不透明水彩は本来ガッシュ(グワッシュ)と呼ばれる絵具を指すが、
日本では不透明水彩は小学校などで使われる学童用の水彩絵具も含められることが多い。
学童用の水彩絵具はマット水彩とも呼ばれ、本来の透明水彩と不透明水彩の中間的な性能で
どちらの用法にも対応できるよう考えられている。
しかし、安価にするために性能の低い顔料を使ったり、アラビアガムの代わりにデキストリンを使ったり
しているため、長期の保存性を前提とした美術作品の制作には向かない。

◯筆
水彩には、イタチやリスの毛を用いた筆が適するとされている。
イタチやテンの毛で最高級のものをコリンスキーと呼ぶ。
費用対効果が高いとは言えないが、素晴らしい効果を上げる。
フランスの「ラファエル」や英国ウィンザーニュートンのシリーズ7などの評価が高い。
短軸の筆が「水彩用」として販売されているが、制作の現場では長軸の筆が使用されることもある。
油彩筆のなかでも水彩に適するものもある。

◯紙

水彩用の紙は、一般には水彩紙と呼ばれる専用の紙を使う。
不透明水彩では製図用のケント紙なども使われる。
水彩画法では微妙なぼかしをするために、描画前に紙を濡らして描くこともある。
その他、キャンバスに水張りしたもの、ブロック状のもの、ボード状のものなどが用いられる。
薄手の用紙だと反り返ってしまい描きにくい場合には、300グラム程度の厚さの紙を用いるとよい。
アルシュ」、「ウォーターフォード」、「ストラスモア」、「ラングトン」、「ワトソン」等が知られている。

◯その他

 パレット
   絵具をチューブから出して置くための道具。この上で水で溶いたり混色したりする為に用いるが、
   絵具(基本的には、透明水彩のみ)を固めて保存する為にも用いる。
   最近では紙パレットなども用いられる。バットや皿を使用する作家もいる。

 筆洗)
   絵具に水を補給したり、筆を洗ったりするための水入れ。普通のバケツなどで代用可能。

 画板
   スケッチなどの際に下敷きとして用いる板。

 鉛筆)
   下描き等に使う人もいる。

出展:wikipediaより

水彩画に関する「のうはう!」記事(新着順)

【まとめ】おとなも楽しめる「ぬり絵」

投稿日:2012年01月25日|投稿者:Lantanaさん|コメント数(3)

絵を描いてみたいけど、うまく描ける自信がない。。 という方は、「ぬり絵」に挑戦してみてはどうでしょう? 「ぬり絵と」聞くと子どものもの、といったイメージが あるかもしれませんが、大人も楽しめるデザインやサービスも実はたく… »続きを読む

【美術】無料web美術館(Googleアートプロジェクト)

投稿日:2011年12月21日|投稿者:iorinさん|コメント数(1)

無料で世界の美術館をweb上で鑑賞できます! ■Google Google アートプロジェクト http://www.googleartproject.com/ GoogleのサービスでWeb美術館というのがリリースされ… »続きを読む

【美術】裸の大将 山下清

投稿日:2011年12月10日|投稿者:mononokさん|コメント数(1)

山下清のドラマと実在の山下清との相違の紹介 テレビドラマの「裸の大将放浪記」では、放浪先で絵を描き、さまざまな感動を残すストーリーとなっていますが 実際の放浪ではほとんど絵を描いていません。旅先で見た風物を自分の脳裏に鮮… »続きを読む

描いた絵のバランスをチェックする方法

投稿日:2011年10月23日|投稿者:uddhi-beruさん|コメント数(1)

イラストや漫画の登場人物のポーズが何か変だな、と思ったときは… 描いた紙にウラ側から光を当てて見てください。そうしてみても、まだ変な感じがするときはやり直した方がいいです。ウラ側から見ても、その絵のバランスがとれていれば… »続きを読む

【美術】印象派の由来

投稿日:2011年10月11日|投稿者:maroさん|コメント数(1)

モネの睡蓮などで有名な印象派絵画。学校の授業で見たこと、聞いたことがあると思いますが、なぜ印象派と呼ばれるようになったんでしょう。 「なんとも抽象的な絵…」などという時、もちろん有名な画家が描いた絵を指すこともあるが、ほ… »続きを読む

【美術】苦手克服には

投稿日:2011年10月10日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

絵を描くとどうしても描きやすいパターンばかり描いてしませんか? イラストなどでは常に同じ方向を向いている人しか描けないなんてのは良くある笑い話ですね。でも、だからといって苦手をほっておくわけにもいきませんよね。 苦手を克… »続きを読む

【美術】記念に「絵を描く」のが趣味です。

投稿日:2011年10月10日|投稿者:pixyさん|コメント数(1)

友人の誕生日や特別な時に、小学校の時に我流で覚えた油絵を描きます。 手順 「絵を描く」のは誰にも習ったことがないので我流ですが、 市販のキャンバスにまず地塗りといって白いものを塗り乾かします。 私はその上に下絵を描いてス… »続きを読む

【美術】立体を捉える練習 その3

投稿日:2011年10月02日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

絵を描くときに苦労するのは三次元を二次元へと変換する作業ですね。なかなか上達しないときは、こんな練習をしてみてはいかがでしょう。 三次元を二次元へ置き換えるのはとても大変です。目で見たものをそのまま写せばいいだけなのに。… »続きを読む

【美術】立体を捉える練習 その2

投稿日:2011年10月02日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

絵を描くときに苦労するのは三次元を二次元へと変換する作業ですね。なかなか上達しないときは、こんな練習をしてみてはいかがでしょう。 三次元を二次元へ置き換えるのはとても大変です。目で見たものをそのまま写せばいいだけなのに。… »続きを読む

【美術】人物を描く時は骨格から

投稿日:2011年10月02日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

躍動感のある人間の絵を描きたいのに上手く描けない……。人物を描いたことのある人なら、誰でも当たる壁ではないでしょうか。でも、それゆえに解決策も講じられてきたものでもあるんです。 躍動感のある人物を描く時のコツは骨格から描… »続きを読む