ル・マン24時間レースに関する「のうはう!」

ここは「ル・マン24時間レース」に関する記事を集めたカテゴリーです。

ル・マン24時間レースとは?

ル・マン 24時間レース(ル・マンにじゅうよじかんレース、仏:24 heures du Mans )は、フランスのル・マン近郊で行われるカーレースである。24時間でどれだけサーキットを周回できるかを競う。

日本で「ル・マン24時間」と言うと、通常は一年の内で最も昼の長い毎年6月の初めから中頃に開催される自動車による耐久レースのことを指すが、現地では毎年4月にオートバイによる24時間耐久レースも開催されている。以下、自動車による24時間レースについて解説する。また、ル・マン24時間耐久レースと記されることもある。

競技は、フランス中部にあるル・マン市のサルト・サーキットと呼ばれる全長13kmを超える周回コースで行われる。その殆どは一般道で、スタートおよびゴール地点とその周辺は競技専用のブガッティ・サーキットの一部を使用する。各ストレートやコーナーには「ユノディエール」や「ミュルサンヌ」、「テルトル・ルージュ」、「ポルシェカーブ」、「フォードシケイン」などの名称がついており、これらの名称は世界的に著名である。

サルト・サーキットの特徴といえばユノディエールという全長6kmに及ぶストレート(右のコース図で言う上のストレート区間)であったが、マシンの進歩により1988年には最高速が405km/hに達するなどしたため、安全上の問題から1990年に二箇所のシケインが設けられた(コースに独自性を持たせたいACOに対し、FIAが再三勧告をしたためである)。

尚、二輪のレースは「ブガッティ・サーキット」、四輪のレースは「サルト・サーキット」 と、ピットエリア周辺一帯は共用しているものの別のサーキットを使用し、各々区別している。

出展:wikipediaより

ル・マン24時間レースに関する「のうはう!」記事(新着順)

ル・マン式スタート

投稿日:2011年07月07日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

レースのスタート方式の一つ。ル・マン耐久レースで行なわれていたことからこの名が付きました。 (1)コースにエンジンを切ったマシンを順(予選順などで)に並べ、その反対側の道路端でドライバーまたはライダーが待機。 (2)スタ… »続きを読む

Le Mans type start

投稿日:2011年06月24日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

One of the start method of the race. The name realized that had been done in the Le Mans Endurance race. (1) S… »続きを読む

ル・マン24時間レースに関連するニュース

ル・マン24時間レースに関連する最新ニュースはこちらよりどうぞ。

  • 該当するニュースがございません。

ル・マン24時間レースに関連する動画

  • 該当する動画はございません