日本の高校野球に関する「のうはう!」

ここは「日本の高校野球」に関する記事を集めたカテゴリーです。

日本の高校野球とは?

日本における高校野球とは、日本の高等学校の生徒、中等教育学校の後期課程の生徒、高等専門学校の第1学年から第3学年の学生が行う野球のこと。

特に阪神甲子園球場で行われる二つの全国的な男子硬式野球大会は「甲子園大会」と呼ばれている。

なお、旧学制による高等学校野球とは言葉が似ているが、これは現在の大学野球の前身で全く異なる。現在の高校野球の前身は、旧学制による中等学校野球が該当する。戦後の学制改革によって再編・継続され、名称も変更されているためである。

■全国大会

◯選抜高等学校野球大会(春の甲子園、センバツ) 出場校数32(記念大会では34あるいは36)
  毎年3月下旬から4月上旬にかけて開催される。秋季地区大会の成績などを参考に
  選抜された一般選考28校、特別選考の21世紀枠2校、希望枠1校、明治神宮枠1校の
  計32校で行われるトーナメント大会(明治神宮枠は獲得地区の一般枠を増枠する形
  となる。又2010年の第81回大会より希望枠を廃止し21世紀枠が3校になる)
  地区大会の成績や選考次第では同一府県から2校以上の出場がかなう場合もある。
  (ただし一般枠のみで3校選出はしないこととなっており、3校出場は21世紀枠を
  含めた場合の時可能である)優勝校には大紫紺旗が贈られる。尚、2008年の
  第80回記念大会は一般選考30校、21世紀枠3校、希望枠1校、明治神宮枠2校の
  計36校で争われた。

◯全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園、選手権) 出場校数49(記念大会では55)
  毎年8月に開催される。各府県1校ずつ、北海道は南北海道・北北海道の2校、
  東京都は東東京・西東京の2校の合計49校によるトーナメント大会。6月中旬から
  7月下旬(雨天順延で8月にずれ込む場合もある)にかけて行われる地方大会を
  勝ちあがった学校が出場できる。
  国民的行事と呼ばれ、ときに社会現象となるほどの盛り上がりを見せる学生
  スポーツ最大の大会である。優勝校には大深紅旗が贈られる。尚2008年の第90回
  記念大会は、1998年の第80回記念大会同様に従来の北海道と東京に加え、埼玉、
  千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫の各府県からも2校ずつ代表校が決定され、
  計55校で争われた。

◯国民体育大会(国体)・硬式の部 出場校数12
  毎年10月に開催される。選手権で成績上位の高校から選考された11校と
  開催地枠1校によるトーナメント大会で、シーズン最後の全国大会。日程の余裕が
  ないため、雨天中止が続いた場合には、ダブルヘッダーの実施や同時優勝になる
  こともある(1979年は日程が消化できず、ベスト4に残った4校が優勝校扱い。
  また、2008年はわずか2日しか試合が実施されなかったため、優勝校無しとなった)
  。秋季地区大会の最中に行われることになるため、3年生のみで参加する高校も
  多い。公開競技であるため成績は天皇杯に加味されない。
  近年は国体の目玉種目となっており、2006年ののじぎく兵庫国体では会場の
  高砂市野球場に徹夜組が並び、2007年の秋田わか杉国体では会場の
  こまちスタジアムに高校野球としては球場史上最多の2万4000人が詰めかけた。

◯明治神宮野球大会・高校の部(神宮大会) 出場校数10

  毎年11月に開催される。秋季地区大会で優勝した10チームによるトーナメント大会
  で新チーム最初の全国大会。
  出場校は各地区大会での優勝により翌年のセンバツ出場がほぼ確実になったチーム
  ばかりなので、センバツの前哨戦としての意味合いを持つ。同大会での優勝校所属
  地区は翌年のセンバツの出場枠を1つ多く獲得できる特典がある
  (明治神宮枠→但し2003年の34回大会以後)。なお、2007年の第37回大会では
  決勝進出の両地区に翌2008年のセンバツ出場枠が与えられた(記念大会のため)。

■主催

主催は、全国大会は日本高等学校野球連盟(高野連)と新聞社(春の選抜高等学校野球大会は毎日新聞社、夏の全国高等学校野球選手権大会・全国高等学校軟式野球選手権大会は朝日新聞社)が行っている。 2010年より選抜の後援に朝日新聞社が、選手権(全国大会のみ)の後援に毎日新聞社が、完成以来両大会の会場を提供してきた阪神甲子園球場が「特別協力」として加わる。

この他、地方大会は各都道府県高等学校野球連盟など(夏の全国選手権出場校を決めるための地方大会は朝日新聞社も)が主催する。

出展:wikipediaより

日本の高校野球に関する「のうはう!」記事(新着順)

【アルバイト】野球場で売り子として働くには

投稿日:2011年12月20日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

プロ野球の試合、サッカー、アメフト等試合の際、 各スタンドをまわって飲食物を売り歩くいわゆる売り子についてと どうしたらなれるか紹介します。 1,職種はどのようなものがある? ビール、ウィスキー、ソフトドリンク、弁当、ス… »続きを読む

野球での捕球のコツ

投稿日:2011年08月29日|投稿者:moguraさん|コメント数(2)

バッティングセンターなどで活用できるバッティングのコツなどとは違い、役立つ場面が限られますが……。草野球や、子供が野球をする機会があった場合などにどうぞ。 ボールの下側を捕球するターゲットにしよう どんなボールも全て下に… »続きを読む

How to treat the wood bat

投稿日:2011年08月27日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Is a store and a wooden bat care tips Grooming Is dropping, such as the mud adhering to bat as a wooden bat ca… »続きを読む

[Seating chart: Meiji Jingu Jingu Stadium Stadium

投稿日:2011年08月27日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Introducing the Meiji Jingu Stadium seating chart. Here at the Jingu Stadium parking [Seating chart] ※ click s… »続きを読む

木製バットの取り扱い方

投稿日:2011年08月24日|投稿者:moguraさん|コメント数(1)

木製バットの手入れや、保管の豆知識です 手入れ 木製バットの手入れ方法としては、バットに付着した泥などを落とす程度です。 反発力を高める方法として知られているのが、「木目を詰める」ことです。牛の大腿骨を用意してそれでバッ… »続きを読む

野球グローブの手入れと保管

投稿日:2011年08月24日|投稿者:moguraさん|コメント数(4)

野球をする際に欠かせない大事なグローブ。革製品であるグローブは、手入れと保管のコツをしっかり抑えていれば、末永く使うことも可能です。 型崩れを防ぐ、グローブの保管ポイント 練習中や試合中に良く見かける光景なのですが、グロ… »続きを読む

バッティングの練習

投稿日:2011年08月21日|投稿者:moguraさん|コメント数(3)

バッティングセンターで気持ちよく打てるように、または草野球などで少しでも実力をつけるためのコツです 基本を意識したスイング バッティングはセンスがなくてもコツを抑えればある程度まで上達することができます。 センスはプロ野… »続きを読む

Summarizes the Hanshin koshien Stadium Park Stadium area parking lot information

投稿日:2011年08月17日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Hanshin koshien tried together around the Stadium parking lot information. Garden seating here koshien[Tickets… »続きを読む

Storage and maintenance of the baseball glove

投稿日:2011年08月08日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Important globe is essential to baseball. A leather glove is possible, minimize solid tips for grooming and st… »続きを読む

Batting practice

投稿日:2011年07月01日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

So stricken feeling good in batting, or tricks for even a little ability and Sandlot baseball Conscious of the… »続きを読む