小説に関する「のうはう!」

ここは「小説」に関する記事を集めたカテゴリーです。

小説とは?

小説(しょうせつ)とは、文学の一形式である。

小説とは、散文で作成された虚構の物語として定義される。 内容では、随想や批評、伝記、史書と対立するものであり、形式としては詩と対立するものである。

小説という言葉は、君主が国家や政治に対する志を書いた大説や、君主の命などを受けて編纂された国史に分類される伝統的な物語や説話に対して、個人が持つ哲学的概念や人生観などの主張を、一般大衆により具体的に分かりやすく表現して示す、小編の言説という意味を持たされて、坪内逍遙らによって作られて定着していったものとも言われている。

以前は、小説と物語の間には明確な区分があるとされてきた。 すなわち、“話の展開に内容から導かれる必然性があるもの”が小説であり、“内容とはかかわりなく偶然のつながりによって話を進めてゆく”のが物語という見方である。 言い換えると小説は「虚構の連続性と因果律のある話の構造」を持たねばならないことが条件とされた。

さらに発展して「話の展開と主人公の性格に必然的な関わりがあるのが小説。そうでないのが物語」とも言われた。 19世紀以降に小説の主題概念が強くなるために「小説」は主題、主人公の造形、話の展開の結びつきが密接であることを要求されてきた。

ただしこのような観念は、20世紀に入って『贋金造り』(アンドレ・ジッド)のような小説が登場するに至って、崩壊したといえよう。反小説なる小説まで登場した現代では、もはや何を以て小説とするかは一概に決めることはできない。

このように近代文学観の呪縛から離れてみれば、古代日本文学の『源氏物語』(紫式部)は、近代の心理小説に匹敵する描写がみられることが指摘されているし、古代ギリシャ文学の『ダフニスとクロエ』(ロンゴス)なども、「小説」的要素を持った最古の例のひとつといえよう。

出展:Wikipediaより

小説に関する「のうはう!」記事(新着順)

 1 2 3 4 5 ...8 9 10 次の10件

【本・読書】好きな本・作家の見つけ方

投稿日:2012年04月06日|投稿者:satoruさん|コメント数(2)

どうやったら自分の好きな本を見つけられるか、そして自分の好きな作家を見つける方法をお教えします。 読書は、しようとは思うんだけどなかなかできないという人が多いと思います。 そこで、読書がもっと楽しくなるノウハウをお教えし… »続きを読む

【漫画】漫画を日焼けさせないためには?!

投稿日:2012年02月10日|投稿者:samejimaさん|コメント数(2)

新品で買った漫画。 いつまでも大事にしたいですよね。 でも、久々に出したら凄い変色が・・・・。 ちゃんとした保管で、その変色をしにくくしましょう! 実は日焼けじゃない? 漫画はよく「日焼け/ヤケ」になってしまった、という… »続きを読む

【小説】セカンドウィンド読みました。

投稿日:2011年12月24日|投稿者:rocketさん|コメント数(1)

私的感想です セカンドウィンド1を遅ればせながら読みました。ロードサイクリングを中心とした主人公の成長を軸にした小説ですが、個人的にはのめり込んで読むことができました。中学3年生の主人公が自転車にひたむきにおもいをこめる… »続きを読む

【映画】 【ウエストワールド】の謎…?マイケル・クライトン

投稿日:2011年12月24日|投稿者:uddhi-beruさん|コメント数(2)

作家のマイケル・クライトンが亡くなってから大分たちますが、彼の小説、映画はいまだに有名です。そんな彼の初監督作品がこの映画でした。主演はユル・ブリンナー。 どんな作品で彼の名前を知っているかによってその人の性格や趣味、傾… »続きを読む

読書をするときの注意

投稿日:2011年12月04日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

読書もたまに休憩を入れましょう。 手順 読書に集中していますと、ついつい読み続けてしまいます。 集中できるうちは良いのですが、知らず知らずのうちに、目をたくさん使っています。 数分でも、楽しくても休憩を入れて、空を眺めた… »続きを読む

【お得!】オークションでこんなのが売れるって知ってますか?

投稿日:2011年11月24日|投稿者:ayayujiさん|コメント数(1)

ちょっとそのゴミ捨てるの待って下さい! もしかしたらお宝の山かもしれません… 材料・必要なもの 何かを処分しようとお考えのときにこちらを見て頂ければ幸いです。 手順 タバコの空き箱。 私の場合は過去にオークションに出した… »続きを読む

読書をたくさんしたい方へのアドバイス

投稿日:2011年11月03日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

読書をたくさんしたい場合、あまりお金をつかわずにたくさん読書をするアドバイスです。 BOOK OFFを利用しましょう。 BOOK OFFで、読み終えた本や雑誌を売りましょう。 そして、こちらのお店では、100円くらいかた… »続きを読む

川端康成が大好きです

投稿日:2011年10月30日|投稿者:kosumosuさん|コメント数(1)

川端康成の作品が大好きで、ほとんどの作品は読んでいます 一番好きな作品は「みずうみ」です 人間の心理のウラにあるどろどろした感情の表現がとても美しく書かれているので、読み始めると最後まですぐに読んでしまいます 他にも「名… »続きを読む

設定に凝って小説を書こう(一次小説)

投稿日:2011年10月29日|投稿者:kiririさん|コメント数(1)

趣味でずっと小説を書いているものです。 ファンタジー・SFなど「私たちの暮らす世界とは暮らし方や文化、環境、常識の違った世界」を書く上でのちょっとしたコツなどを。 キャラクターから作る手順になっていますが、世界から固めて… »続きを読む

【本】人に伝えるための文章力を身につけたい人に最適

投稿日:2011年10月28日|投稿者:uddhi-beruさん|コメント数(1)

文章を書いている時に、こんな書き方で、読んでいる人に自分の言いたいことがしっかりと伝わるのだろうか、と不安になることがありました。今までは文章をなんとなく感覚だけで書いていたのです。でも、その不安の理由がこの本を読んで分… »続きを読む

 1 2 3 4 5 ...8 9 10 次の10件