キャンディ(飴)に関する「のうはう!」

ここは「キャンディ(飴)」に関する記事を集めたカテゴリーです。

キャンディ(飴)とは?

キャンディ(candy、キャンディーとも) は洋菓子のひとつ。砂糖菓子の一種。飴菓子。昔の日本ではキャンデーと表記することが多かった「キャンディ」はどちらかといえばアメリカ英語で(但し、キャンディにはスニッカーズのようなチョコレート菓子も含む)、イギリスなど北米以外の英語圏では sweets というのが一般的である(「スイーツ」は近年、日本では洋菓子一般を表す言葉して使用され始めている)。

砂糖や水飴を主原料として、煮詰めた後に冷し固めたもの。副原料としてクリームやバター、チョコレート、香料、増粘剤、酸味料などが用いられる。

語源は、アラビア語のQand(砂糖)からきたという説、ラテン語のCan(砂糖)とdi(型に流し入れて固める)からきたという説、インドの古い菓子Kandi(棒の先に砂糖の結晶のついたもの)からきたという説、ラテン語の結晶の意からきたという説など、いくつかの説がある。

煮詰めるときの温度により、高温で加熱して硬く仕上げるハードキャンディと低温で加熱して柔らかく仕上げるソフトキャンディの2つに大きく分けられる。

ハードキャンディにはドロップ、タフィ、バタースコッチなどが、ソフトキャンディにはキャラメル、ヌガー、マシュマロなどがある。

棒付きのハードキャンディは、日本では「ペロペロキャンディ」と呼ばれ、英語ではロリポップ (Lollipop) と呼ばれる。

また棒付きの氷菓子は、日本では「アイスキャンディー」と呼ばれ、英語ではアイスポップという。ブランド名であるポプシクル(Popsicle) で呼ばれることもある。

出展:wikipediaより

キャンディ(飴)に関する「のうはう!」記事(新着順)

【節約術】ネットで果物や菓子などを安価で入手する方法

投稿日:2011年11月16日|投稿者:pacificさん|コメント数(1)

ついつい欲しくなってしまうおやつや果物。わざわざ買いに行くのも面倒ですし、積み重なると意外と大きな出費になります。今回は、自宅にいながらおやつなどをお得に入手できる方法をご紹介します。 自宅にいながらお得におやつなどを購… »続きを読む

子どものおやつ代を節約する方法

投稿日:2011年11月16日|投稿者:pacificさん|コメント数(1)

子どものおやつを購入するのは、毎日のことなので出費も大きいです。そこで今回は、子どものおやつをお得に入手する方法をご紹介します。 子どものおやつは、購入するよりも手作りすれば断然コストが安くなります。 たとえばクッキーな… »続きを読む

[Saving surgery: obtaining cheap fruits and sweets such as NET

投稿日:2011年08月27日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Fruits and sweets they inadvertently want. Even going to bother buying the cumbersome, and stack is surprising… »続きを読む

How to save a snack for children’s

投稿日:2011年06月02日|投稿者:axelworksさん|コメント数(1)

So, that every day to buy sweets for the children spending too great. Then introduce the way children’s … »続きを読む