ホパークに関する「のうはう!」

ここは「ホパーク」に関する記事を集めたカテゴリーです。

ホパークとは?

ホパーク(ウクライナ語:гопак)は、ウクライナ・コサックの踊りに由来するウクライナの伝統舞踊の一つである。身軽な動きと複雑な跳躍を含み、早いテンポで演技される。コサックダンスとも。ロシアの舞踊と誤認されることも多いが、ウクライナの代表的な伝統文化である。

伴奏の音楽には曲やテンポに決まりはないが、拍子は4分の2拍子であることが圧倒的に多い。ホパークの舞踊は即興の感覚を呼び起こすものとされ、そのために大人数による群舞の中でも個々の踊り手が目立つことが可能になっている。音楽のテンポも各部の舞踊に応じて頻繁に交代する。普段用いられるのは『ホープ、私の蕎麦団子』や『キエフからルーブヌィまで』といったウクライナ民謡の曲が多い。終わりにはテンポが激しくなり、ウクライナのいくつかのにぎやかな行進曲が採り入れられる。

出展:wikipediaより

ホパークに関する「のうはう!」記事(新着順)

残念ながら、「ホパーク」に関連する投稿はありませんでした。
現在、「のうはう!」では「ホパーク」に関する記事を募集しています。
アナタがこのカテゴリーでいちばん最初の記事を書いてみませんか?

ホパークに関連するニュース

ホパークに関連する最新ニュースはこちらよりどうぞ。

ホパークに関連する動画

  • 該当する動画はございません