生涯学習に関する「のうはう!」

ここは「生涯学習」に関する記事を集めたカテゴリーです。

生涯学習とは?

生涯学習(しょうがいがくしゅう)とは、人が生涯にわたり学び・学習の活動を続けていくこと。日本においては、人々が自己の充実・啓発や生活の向上のために、自発的意思に基づいて行うことを基本とし、必要に応じて自己に適した手段・方法を自ら選んで、生涯を通じて行う学習だという定義(昭和56年の中央教育審議会答申「生涯教育について」より)が広く用いられている。

■概要

生涯学習の考え方自体は欧米諸国では19世紀には一般的であり、多くの人がキリスト教会を通じて大学における研究を学んでいた。日本では生涯教育の考え方は一般に普及せず、明治期に井上円了によって、提唱されたもののその考え方は一般化せず、大正デモクラシー以後は急速に消滅していく。

現在各国で実践されている生涯学習は、ユネスコ(UNESCO)のポール・ラングラン(Paul Lengrand)が1965年に初めて提唱したもので、元来はlife-long integrated education、すなわち生涯教育といわれた。日本では、心理学者の波多野完治が、この概念を日本へ紹介した。当時、生涯教育の概念は、従来の社会教育に類すると解されたことから、文部省では社会教育課が所管することになり、その後も地方教育委員会でもしばらくは社会教育課が所管する例が多かった。そして、臨時教育審議会第四次答申が「生涯学習体系への移行」を提言してからは、生涯教育よりも生涯学習の用語が主流とされ、また生涯学習は社会教育に代わる概念として用いられる傾向が強まった。

近年まで教育はこどもや他人に教えるあるいは教わるという形態が主だった。教師、親の指導に従って学ぶというもので、20世紀初頭の「児童の世紀」がスローガンになった大正自由主義教育運動では、それを「旧教育」と呼んだ。当時にあっても、こどもの関心、自発性、創造力を重視することこそが、「新教育」だと考えられていた。最近では更に「自らデザインし、自ら学ぶ」、「自分で学ぶ」という行為も教育の本来の姿として強調されるようになってきた。これは、こどもに限らず成人についても当てはまる。

人は、学校教育に限らず、社会や職場においても、または家庭の専業主婦としていても、さらには社会の第一線から退いていても、自分のキャリアを切り開いたり(キャリアアップ)、また趣味や娯楽として、はたまたライフワークとして、何か新しいものを学び続けたり、ボランティアとして地域社会や特定のニーズを抱えた人たちのためにサービスを提供するために、継続して学習を通して自らを高めることには高い価値があると一般的に考えられている。

出展:Wikipediaより

生涯学習に関する「のうはう!」記事(新着順)

【まとめ】いろいろな英語の勉強法

投稿日:2012年02月02日|投稿者:flybridgeさん|コメント数(1)

皆さんからの投稿で集められた 英語の勉強法をまとめてみました。 リスニングで英語を身につける 相手の話すことを理解することで、英語へのハードルがさがります。 ・英語の勉強法 ・【簡単】英語を習得する。 辞書から英単語力を… »続きを読む

効率のいい勉強法

投稿日:2011年12月24日|投稿者:tomatoさん|コメント数(1)

効率のいい勉強法をご紹介します。 手順 勉強は、なんでもコツコツと積み上げることが大事と思っていませんか。実は、より効率よく勉強する方法があるのです。 それは、コツコツやろうとせず、まずは大雑把にやること。まず全体をざっ… »続きを読む

テスト時の問題を解くコツ

投稿日:2011年12月04日|投稿者:Lantanaさん|コメント数(1)

じゅけn 私が学生時代、テストを解答する際に気を付けていた解答の仕方です。 テストの時、思ったように実力を出せなかったことはありませんか? 特に、センター試験や資格の試験など、問題数も多く大事な試験の際は 焦りやすくなる… »続きを読む

Tips to solve the problem during the test

投稿日:2011年08月11日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Aruju Ke nIs help answer was careful with the student, I have to answer test. Never was ability as expected wh… »続きを読む

Efficient learning method

投稿日:2011年07月26日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Introduce efficient learning method. Steps: Learning will not want to erode and anything important? In fact, m… »続きを読む