UFOキャッチャーに関する「のうはう!」

ここは「UFOキャッチャー」に関する記事を集めたカテゴリーです。

UFOキャッチャーとは?

UFOキャッチャー(正式名:UFO CATCHER、読み:ユーフォーキャッチャー)は、株式会社セガが販売する、プライズゲームに分類されるアーケードゲーム機。クレーンゲーム機と呼ばれるジャンルの代表格の一つである。

また、他社製の物も含めたクレーンゲーム機、またはプライズゲーム全般の呼称としても用いられる。

一般的なクレーンゲームと同様、プレイヤーがクレーンを操り、景品を獲得するゲームである。UFOキャッチャーの場合、操作には2つから4つの押しボタンを使用する。2ボタンの機種の場合、

1.景品ダクト上に位置しているクレーンを、第1ボタンで左右いずれか(単方向のみ)に移動させる。移動中は限界点に到達する以前であれば動き続け、ボタンを離すと停止、再度押してもそれ以上は動かない。
2.クレーンを、第2ボタンで奥方向に移動させる。クレーンはボタンを離すか限界点に達するまでは動き続ける。
3.以降は自動的に、アームを開く→クレーンを降ろす→アームを閉じる→クレーンを上げる→クレーンをダクト上に移動する→アームを開く→アームを閉じる、という動作が行われ、初期状態に戻る。

となる。

2ボタンの機種では前記の”クレーンを降ろす→アームを閉じる”の遷移は機械任せである。3ボタンの機種では、このタイミングを第3ボタンで指定する。押下しなければ2ボタン機と同様、限界点まで動いた後に自動的にアームを閉じる。

なお、このアームの開閉機構は、各社が特許あるいは実用新案を取得しているため、ライセンスを受けて開発した場合を除けば、他社製の類似機とは内部の動作が異なる。NEW UFOキャッチャーの場合、楕円カムで押し開き、引きバネの力で閉じるようになっている。

ちなみに、アームが挟む強さの目安として、ツメの先が開いているかどうかが言われるが、これはアームやツメの取り付け精度の誤差でも結構ズレが出るので、実際はあまり当てにはならない。 アームの強さを確かめるには、実際には他人がプレイするのを見るか、自分でプレイするしかない。

出展:Wikipediaより

UFOキャッチャーに関する「のうはう!」記事(新着順)

カプセルトイの楽しみ方

投稿日:2011年09月26日|投稿者:satoruさん|コメント数(1)

カプセルトイ専門店などの情報、カプセルトイを集める楽しみ カプセルトイはいたるところにある、なじみ深いものです。 私が提案する楽しみ方は、旅行先で見つけたカプセルトイを買っていくことです。 観光名所にも限定のカプセルトイ… »続きを読む

Enjoy the capsules

投稿日:2011年07月30日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Fun to collect information, including specializing in capsules, capsules Capsules are familiar, is everywhere.… »続きを読む