手芸に関する「のうはう!」

ここは「手芸」に関する記事を集めたカテゴリーです。

手芸とは?

手芸(しゅげい)とは、個人的に行う裁縫、刺繍、編み物などの創作活動をいう。
基本的に家庭内での生産活動を指し、余暇活動の趣味の場合は特に「手芸」とされる。

◯手芸の分類

 服飾系
 ・裁縫(ソーイング
 ・刺繍
 ・編み物
 ・レース
 ・織物(ファイバーワーク)
 ・染色

 組み紐
  ・組み紐
 ・マクラメ
 ・ボビンレース(パスマン)
 ・リリヤン

 宝飾
・彫金
ビーズ手芸
七宝焼き
銀粘土
・クィリング

 人形系
・ぬいぐるみ
日本人形
球体関節人形
・編みぐるみ

手芸、クラフト

紙工芸
・籐編み
ドライフラワー
プリザーブドフラワー
ルシードフラワー
・リボンフラワー
・メッシュフラワー
ワイヤーワーク
モビール
ペインテックス
ステンシル

出展:wikipediaより

手芸に関する「のうはう!」記事(新着順)

リハビリや節約にもなる【あんでるせん手芸】

投稿日:2011年11月08日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

あんでるせん手芸の紹介です。 あんでるせん手芸の良い点です。  あんでるせん手芸は、広告のチラシなどを利用して、 籠などを作る手芸で、作ることを楽しめることは、もちろんです。  また、手先をたくさん使用しますので、指先が… »続きを読む

【スパンコール】手芸作品にメリハリをつけましょう。

投稿日:2011年11月01日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

スパンコールを利用しましょう。 手順 ビーズや刺繍などで、ハンカチやお洋服に飾りを縫い付けたら、 バランスを考えながら、スパンコールをつけてみましょう。 動きが感じられ、見た目もよち華やかさを演出してくれます。

フェルティングのコツ

投稿日:2011年10月30日|投稿者:miminekoさん|コメント数(1)

フェルティングについては、道具選びがまず大事です。 針、フェルトマット、フェルトの選び方によって仕上がりや難易度に差が出ます。 ちょっとした事でレベルアップした作品が出来ますので、良かったらお試しください。 材料・必要な… »続きを読む

【手芸】静かな人気タティングレース

投稿日:2011年10月28日|投稿者:takuponnmamaさん|コメント数(1)

レース編みですが、かぎ針を使うのではなく、シャトルと呼ばれる糸巻きのようなものを使って結び目を作って作品を作ります 使う道具はシャトルとレース糸。最初慣れるまでは少し太め(#20番くらい)で練習して、慣れてきたら細い糸(… »続きを読む

【手芸】レース編みで作れるもの

投稿日:2011年10月24日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

レース編みは、いろいろなものが作れます。 手順 レース編みは、レース糸と、レース針を使って、 いろいろなものが作れる刺繍です。  レース編みでは、テーブルクロスやコースターなどが作れますので、 食卓を華やかに演出してくれ… »続きを読む

【手芸】クロスステッチの楽しみかた

投稿日:2011年10月23日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

クロスステッチはインテリアになります。 手順 クロスステッチを楽しんで、作品が完成しましたら、 額縁に入れてあげましょう。  お部屋の壁に飾りますと、とても素敵なインテリアの一部になって、 お部屋全体が温かな雰囲気に生ま… »続きを読む

ラッカースプレーの上手な使い方

投稿日:2011年10月23日|投稿者:dainasiさん|コメント数(2)

スプレーラッカーは手頃で便利ですが意外と難しくペンキが垂れてしまいます。時間を割いて行うのだから綺麗に仕上げたいものですね。ちょっとしたコツで綺麗に塗れるコツがありますので参考にして下さい。 材料・必要なもの スプレーラ… »続きを読む

あんでるせん手芸はリサイクルになります。

投稿日:2011年10月19日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

あんでるせん手芸でリサイクルしましょう。 手順  あんでるせん手芸は、新聞の広告のちらしを利用して、 籠などをつくる手芸です。  新聞のいらない広告を再利用して、芸術品をつくることができますので、 リサイクルが楽しくなり… »続きを読む

手芸はビーズで楽しみましょう。

投稿日:2011年10月19日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

ビーズを使って、お人形を作れます。 手順  ビーズを使う手芸では、安全ピンにビーズを通して、 それをたくさん作って、今度は、それらの一個一個を、 つなげて形を作っていきますと、 すてきなお人形を作ることができます。  自… »続きを読む

手芸の作品選びの参考

投稿日:2011年10月19日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

手芸で何を作るかは、いろいろな本を見ましょう。 手順  手芸で、何を作ろうか迷っていらっしゃるかたは、 手芸の本を読んで、作りたいものを見つけましょう。 手芸の本は、自分が作ろうと考えてもいなかったものを、 たくさん発見… »続きを読む