大宮アルディージャに関する「のうはう!」

ここは「大宮アルディージャ」に関する記事を集めたカテゴリーです。

大宮アルディージャとは?

大宮アルディージャ(おおみやアルディージャ、Omiya Ardija)は、日本の埼玉県さいたま市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブである。

運営法人はエヌ・ティ・ティ・スポーツコミュニティ(NTTスポーツコミュニティ)株式会社であり、1999年にJリーグへ加盟した。ホームタウンは埼玉県さいたま市(さいたま市の合併前は大宮市)。ホームスタジアムはNACK5スタジアム大宮であり、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場でも開催される。

クラブ名の「アルディージャ(Ardija)」は、スペイン語でリスを意味する「Ardilla」を日本人が読みやすいように変更した造語(Ll参照)である。リスは、旧大宮市が1990年の市制施行50周年記念の際に定めたマスコットであり、市内在住の絵本作家あすかけんの代表作「こりすのトト」シリーズの主人公「こりすのトトちゃん」が起用されたものである(さいたま市北区にある市民の森には「リスの家」というリス飼育園もある)。大宮駅東口には「こりすのトトちゃん」の銅像がある。

なお2007年9月30日より、JR大宮駅の京浜東北線2番線の発車メロディーには、大宮アルデ
アルディージャオフィシャルソングである、「Vamos Ardija」が使用されている。

■マスコット

アルディ
ミーヤ

チーム名の通り、リスをモチーフにしている。(シマリス?)男の子のアルディが先に存在しており、女の子のミーヤはクラブ設立10周年記念として2008年に登場し、2009年に公式マスコットとして認定された。

アルディとミーヤは仲良しのカップルであり、公式プロフィールにもアルディの欄には「好きな女性のタイプ:ミーヤ」、ミーヤの欄には「将来の夢:アルディとNACK5スタジアム大宮で結婚式をあげること」と書かれている。[1]また、公式サイトの「アルディとミーヤの日記」では必ずパートナーを褒める「おのろけ」コメントが入っていたり、ホーム試合では2匹揃って登場し、手をつなぐ、抱擁する、キスをするなど、夫婦や男女ペアのマスコットの多いJリーグマスコットの中でも際だったカップルぶりを披露している。一方でミーヤは、彼氏のアルディがいるにもかかわらず、埼玉県のマスコット・コバトン[2]や熊谷市のマスコット・ニャオざね[3]にもキスをしてしまうなど、やや奔放なところがある。

出展:wikipediaより

大宮アルディージャに関する「のうはう!」記事(新着順)

[Seating chart] NACK5 Stadium ōmiya Saitama city, Saitama Prefecture

投稿日:2011年06月27日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Introducing the Omiya NACK5 stadium seating chart. NACK5 Stadium ōmiya seat Guide http://Stadium.nack5.co.jp/s… »続きを読む

【座席表】NACK5スタジアム大宮(埼玉県さいたま市)

投稿日:2011年06月04日|投稿者:Lantanaさん|コメント数(4)

NACK5スタジアム大宮の座席表を紹介します。 NACK5スタジアム大宮 座席案内 http://stadium.nack5.co.jp/seat_navi/index.html ※VIEWボタンクリックで座席からの景色… »続きを読む