栃木サッカークラブに関する「のうはう!」

ここは「栃木サッカークラブ」に関する記事を集めたカテゴリーです。

栃木サッカークラブとは?

栃木サッカークラブ(とちぎサッカークラブ、通称:栃木SC)は、日本の栃木県宇都宮市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

ホームタウンは栃木県宇都宮市。ホームスタジアムは栃木県グリーンスタジアム(かつては栃木県総合運動公園陸上競技場、栃木市の栃木市総合運動公園陸上競技場、足利市の足利市総合運動公園陸上競技場を併用していたが、夜間照明やアクセス整備の問題で、2010年は栃木GS以外で開催しなかったため、公式HPのスタジアム紹介からも削除)。練習は宇都宮市サッカー場(栃木SC宇都宮フィールド)、栃木GSサブグラウンド他県内各地のグラウンドを使用している。

かつてはアマチュアクラブであったが、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)参入を目指し、2006年6月に運営会社として株式会社栃木サッカークラブが設立された。

2002年に設立された小学生年代のジュニアチームと中学生年代のジュニアユースチームに続いて、2006年には高校生年代のユースチームが、2007年には女子チームの栃木SCブランカが設立され、下部組織の充実が図られている。

かつて教員チームだったため、アマチュア時代の選手には教員が多かったとされる。そのため、国民体育大会予選期間はほとんどの選手が国体チームに選出され、選手層が薄くなるという特徴があった(現在、教員チームとして栃木教員フットボールクラブがあり、全国教員サッカー選手権大会などに参加している)。また、後述する2006年の天皇杯では、マスコミ各社に「教員集団ヴェルディ倒す」や「胸張れ教員軍団」などと報道された[1]。

試合開始前にはチームの応援歌ではなく「栃木県民の歌」を歌い、本拠地の栃木GSの電光掲示板には、県民の歌の歌詞が表示される。

出展:wikipediaより

栃木サッカークラブに関する「のうはう!」記事(新着順)

【座席表】栃木県グリーンスタジアム(栃木県宇都宮市)

投稿日:2011年10月14日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

栃木県グリーンスタジアムの座席表を紹介します。 栃木県グリーンスタジアム 座席表 ●座席図 http://www.j-league.or.jp/stadium/tochigi/ ●栃木グリーンスタジアム内案内MAP ht… »続きを読む

[Seating chart: Tochigi green Stadium Utsunomiya city, Tochigi Prefecture

投稿日:2011年06月18日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Introducing the Tochigi green stadium seating chart. Tochigi green stadium seating chart • Seating charthttp:/… »続きを読む