ヴィッセル神戸に関する「のうはう!」

ここは「ヴィッセル神戸」に関する記事を集めたカテゴリーです。

ヴィッセル神戸とは?

ヴィッセル神戸(ヴィッセルこうべ、Vissel Kobe)は、日本の兵庫県神戸市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

1966年創部の川崎製鉄水島サッカー部(1987年に川崎製鉄サッカー部に改称)が前身となり、1997年にJリーグへ加盟した。ホームタウンは兵庫県神戸市である
ホームスタジアムは2003年からホームズスタジアム神戸がメインとなっているが、従来の神戸総合運動公園ユニバー記念競技場も準ホームとして数試合開催している(特にホームズスタジアム神戸の芝生生育・保護の観点から夏場はユニバーを主に使う場合が多い)。2006年(J2)は三木総合防災公園陸上競技場でも開催された。

2007年3月1日、楽天が大株主でもあるネクスト(東証マザーズ上場)が2007年3月1日から3年間の神戸市御崎公園球技場(愛称:神戸ウイングスタジアム)の命名権を取得して、ホームズスタジアム神戸(略称:ホムスタ)へ改称された。2010年1月、ネクストと2013年2月まで命名権の契約が更新され、「ホムスタ」から「ホームズ」へスタジアム略称が変更された。

チーム名の「ヴィッセル」は、英語の「VICTORY(勝利)」と「VESSEL(船)」を合わせた造語。「勝利の船出」を意味し、国際港湾都市・神戸をイメージ。神戸市民の夢を乗せ、勝利に挑戦し続けるチームである事の誓いもこめている。
クラブマスコットは神戸・兵庫に馴染みの深い、牛をモチーフとした「モーヴィ(MOVI)」。牛の鳴き声「モー」と勝利「ヴィクトリー」を合わせた造語。

練習場は神戸市西区井吹台東町七丁目(西神南ニュータウン)にある「いぶきの森球技場」が使われていたが、ビオフェルミン製薬が練習場用地を新工場建設のために取得、2005年2月より神戸ハイテクパークに隣接する神戸市西区櫨谷町に約5億円かけて建設した「いぶきの森球技場」(名称はそのまま)に移転。

出展:wikipediaより

ヴィッセル神戸に関する「のうはう!」記事(新着順)

【座席表】神戸総合運動公園ユニバー記念競技場(兵庫県神戸市)

投稿日:2011年11月22日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

神戸総合運動公園ユニバー記念競技場の座席表を紹介します。 神戸総合運動公園ユニバー記念競技場 座席表 施設概要ページ http://www.kobe-park.or.jp/sougou/facilities/memori… »続きを読む

[Seating chart] home’s stadium Kobe, Kobe Stadium: Kobe wing Stadium Hyogo Prefecture

投稿日:2011年08月21日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Introducing the seating chart for the home’s stadium Kobe (Kobe wing Stadium, Kobe Stadium). Home’… »続きを読む

[Seating chart: Kobe General exercise Park univer Memorial Stadium Kobe City, Hyogo Prefecture

投稿日:2011年07月11日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Introducing the Kobe General exercise Park univer Memorial Stadium seating chart. Kobe General exercise Park u… »続きを読む

【座席表】ノエビアスタジアム神戸(神戸市御崎公園球技場:神戸ウィングスタジアム)(兵庫県)

投稿日:2011年05月31日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

ノエビアスタジアム神戸(神戸市御崎公園球技場:神戸ウィングスタジアム)の座席表を紹介します。 ノエビアスタジアム神戸(神戸市御崎公園球技場:神戸ウィングスタジアム) 座席表 <全体図・詳細確認> ※拡大表示にして、マウス… »続きを読む