4コマ漫画に関する「のうはう!」

ここは「4コマ漫画」に関する記事を集めたカテゴリーです。

4コマ漫画とは?

4コマ漫画(よんコマまんが)は、コマを4つ使ってひとつの話を作る日本の漫画の形式の一つ。
最小限のストーリーを描くものとして、古くから定着している形式である。
現在は、4コマ漫画専門の漫画雑誌も数多い。

縦に1列に並べた4コマを起承転結の配置とし、4コマ目にはオチを配置するのが基本的な表現形式である。縦でなかったり、1列に2コマ、あるいは2列構成などの場合もある。また都合上、5コマ(2列で5コマ目が他のコマの4倍。作品によっては最終ページに組み込まれることもあるが、1ページ目に組み込まれることが多く、この場合通常5コマ目の大オチがタイトル表紙を兼ねている)、3コマ(序破急)、8コマなどにコマ数が変動することもある。最近は、3コマ目にもオチを配置した2段オチと呼ばれるものや、本来は内容の表題であった小見出し(サブタイトル)もオチの要素とするもの(4コマ目まで読んで初めて小見出しの意味がわかるもの)など、必ずしも起承転結に沿わない形で笑いを取るものも多い。

1980年代までは、4コマ漫画はストーリー漫画とは一線を画す独特の文化が築かれており、一般には新聞・雑誌の片隅に掲載された作品が4コマ漫画の代表と見なされることが多かった。4コマ漫画は「漫画の基本」と見なされていたが、表現がマンネリに安住しがちで、時代に取り残される傾向があった。しかし、1980年代以降の4コマ漫画では新たな表現が続々と開拓され、2000年代に至っては、4コマ漫画専門雑誌が多数出版されるほどの盛況を誇っている。この現象は、いしいひさいちが発端となっている。いしいによって「起承転結」の枠組みを破壊した構成、シュールなギャグ、大量のネームなど従来の4コマ漫画ではタブーとされていた表現が持ち込まれて表現の幅が飛躍的に拡大、以降は4コマ漫画は漫画の中で大きな位置を占めるようになる。

1990年代には、ストーリー漫画とのボーダレス化が進み、普段はストーリー漫画を執筆している漫画家が4コマ漫画の連載を持つことも多くなった。「4コマ=起承転結」という前提が崩壊したことにより、従来のオチの面白さを追求した作品よりも、不条理ネタ、雑学、作家の身辺雑記などが題材とされる作品が増えていく。さらに2000年代にかけていわゆる「萌え4コマ」誌が次々に創刊されて、アニメ・ゲーム・同人誌などのサブカルチャーとの結びつきが強まり、絵柄、キャラクター、萌えなど他の要素に重点を置く作品などが主流となっていった。今日では萌え4コマ専門誌のみならず、一般4コマ誌に連載を持つ新人・若手作家においてもその多くが同人誌活動またはアニメ・ゲームファン層向け雑誌からの転身により供給されている状況にあるため、実話系や動物ものを除く4コマ漫画専門誌に掲載される大半の作品が女子高生や新人OLなどといった10~20代の若い女性キャラクターが主人公である作品で占められるようになり、かつて主流であったサラリーマンを題材とした作品は傍流に押しやられた状態となっている。

出展:wikipediaより

4コマ漫画に関する「のうはう!」記事(新着順)

漫画的なイラストの描き方

投稿日:2012年06月07日|投稿者:satoruさん|コメント数(1)

漫画的なイラストの描き方をご紹介します。 どんなものを描きたいか決めます。 女の子でもショタでも妖精でもお好きなものを。 映える構図を考えつつ、また、体の大きさや手足の長さなどバランスを見らラフを描きます。 必要に応じて… »続きを読む

【漫画】お金を払わずに漫画を沢山よめる方法!

投稿日:2012年02月15日|投稿者:samejimaさん|コメント数(2)

漫画を買うと嵩張ってしまう。 ネットカフェなら沢山漫画がある! でも、そのネカフェには読みたい本があるか最初からわかりますか? そもそも、お金がかかりますよね? お金がかからず読める方法があります! ブックオフ~ お金を… »続きを読む

【漫画】漫画を日焼けさせないためには?!

投稿日:2012年02月10日|投稿者:samejimaさん|コメント数(2)

新品で買った漫画。 いつまでも大事にしたいですよね。 でも、久々に出したら凄い変色が・・・・。 ちゃんとした保管で、その変色をしにくくしましょう! 実は日焼けじゃない? 漫画はよく「日焼け/ヤケ」になってしまった、という… »続きを読む

【漫画】買うより賢く家で漫画をゆっくり読む方法

投稿日:2012年02月02日|投稿者:samejimaさん|コメント数(2)

漫画を買うと、たまってきますよね? 引越しや模様替えの時、邪魔になりませんか? 売ろうと思っても、ブームが去っていて二束三文にしかならない時ありませんか? でも、漫画はゆっくりした場所でじっくり読みたい! 家じゃなくて、… »続きを読む

漫画の描き方(流行を知る)

投稿日:2012年01月11日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

漫画を描くとき、大事なのはストーリーを作る力です。でも、それだけで成功するなら、名作がもっとでていることでしょう。様々な要素の中でも流動性の高い要素のは、やはり流行でしょう。 漫画を描く時に大事な要素のストーリー。それを… »続きを読む

【漫画】デジタル原稿とは

投稿日:2012年01月09日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

漫画を描く場合にデジタル原稿というものがあるのをご存知ですか? 時代は進んでいるんです。 デジタル原稿とは、その名の通り、紙ではなくパソコン上のデジタルな原稿のこと。 パソコンで描いたり、スキャンして取り込んだものなどを… »続きを読む

漫画の描き方(ストーリーとキャラクター)

投稿日:2012年01月09日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

漫画においてもっとも大事なものはストーリー? それともキャラクター? 漫画においてもっとも大事なもの、それはキャラクター>ストーリーでしょう。 これは漫画が娯楽であることから言えるもの。物語としての完成度を語るなら純文学… »続きを読む

漫画を描く時の小技(トーンのアタリ)

投稿日:2012年01月05日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

漫画を描くときに使える小技です。トーンをつけるときのアタリは、これが便利です。 トーンをつけるときのアタリには黄色の蛍光ペンが丁度よいです。黄色という目立たない色のため、トーンを貼れば印刷にはでなくなりますが、濃いトーン… »続きを読む

【漫画】下書きの小技

投稿日:2012年01月05日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

漫画を描く際は必ず下書きをしますね。でも、最終的に消しゴムで消さないとならないし、場合によっては消す時間も勿体無いなんてこともあるでしょう。 これを解消する方法はないのでしょうか? 大丈夫、ちゃんとあるんです。 材料・必… »続きを読む

漫画の描き方(様々なアングルで描こう)

投稿日:2012年01月05日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

漫画の描き方で効果的なのは見せ方です。どんなに話が良くても、見せ方一つでダメになることも。 漫画を読んでいる時、キャラクターを常に一方向から描く漫画というのはありませんよね。 たとえば会話だけにしても常に話しているキャラ… »続きを読む