ボルチモア・オリオールズに関する「のうはう!」

ここは「ボルチモア・オリオールズ」に関する記事を集めたカテゴリーです。

ボルチモア・オリオールズとは?

ボルチモア・オリオールズ(Baltimore Orioles、略称:BAL)は、アメリカMLB、アメリカンリーグ東地区所属のプロ野球チーム。本拠地はメリーランド州ボルチモアにあるオリオール・パーク・アット・カムデン・ヤーズ。名前の由来のボルチモアムクドリモドキとはムクドリモドキ科の鳥であり、メリーランド州の州鳥でもある。

アメリカンリーグ加盟初年度はウィスコンシン州ミルウォーキーに本拠を置き、ニックネームもブルワーズだった。翌1902年からミズーリ州セントルイスに移転し、「セントルイス・ブラウンズ」となる。現在の「ボルチモア・オリオールズ」になったのは1954年のことである。

フランク・ロビンソンが移籍した1966年にサンディー・コーファックス等を擁した投手王国だったロサンゼルス・ドジャースを下し、初の世界一、1969年から1979年までは地区優勝6回、リーグ優勝4回、ワールドシリーズ優勝1回の黄金時代を築いた。1983年にもワールドシリーズに優勝したが、その後は低迷、1988年には開幕21連敗のアメリカンリーグ記録を作ってしまった。

また1901年から2年間に限り同名のボルチモア・オリオールズ(AL)が存在したが、1903年よりニューヨークへ移転した。現在のニューヨーク・ヤンキースである。

出展:wikipediaより

ボルチモア・オリオールズに関する「のうはう!」記事(新着順)

残念ながら、「ボルチモア・オリオールズ」に関連する投稿はありませんでした。
現在、「のうはう!」では「ボルチモア・オリオールズ」に関する記事を募集しています。
アナタがこのカテゴリーでいちばん最初の記事を書いてみませんか?