イタリア映画に関する「のうはう!」

ここは「イタリア映画」に関する記事を集めたカテゴリーです。

イタリア映画とは?

イタリア映画の歴史は、リュミエール兄弟が映画を発見したわずか数か月後、教皇レオ13世の祝福を与える姿が数秒間カメラに収められた時に始まったと言える。

■1980年代の危機

1970年代終わりから1980年代半ばにかけて、イタリア映画界は長い停滞期に陥った。この時期、「アート・フィルム」と呼ばれる作品は高い評価を得ていたが、イタリア映画界の中では主流から孤立した存在となっていった。

そういった作品にはフェデリコ・フェリーニの『女の都』、『そして船は行く』、『ジンジャーフレッド』、エルマンノ・オルミの『聖なる酔っぱらいの伝説』、タヴィアーニ兄弟の『サンロレンツォの夜』、ミケランジェロ・アントニオーニの『ある女の存在証明』、ナンニ・モレッティの『僕のビアンカ』、『ジュリオの当惑』などがある。100%イタリア映画ではないが、ベルナルド・ベルトルッチの『ラスト・エンペラー』は9つのオスカーを受賞し、セルジオ・レオーネの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』も高い評価を得た。

同じ時期、「トラッシュ trash」と呼ばれるジャンルイタリア大衆の間で人気を博していた。芸術的な価値はほとんどなかったものの、世間でタブーとされている事柄、特に性に関する事柄を取り上げたコメディヒットした。リノ・バンフィ、ディエゴ・アバタントゥオーノバーバラブーシェエドウィジュ・フェネシュといった俳優たちはこういった作品に出演して人気を集めた。

■1990年以降

1980年代終わり以降、新しい世代の映画監督たちがイタリア映画の復興に一役買っている。 1990年、ジュゼッペ・トルナトーレの『ニュー・シネマ・パラダイス』が第63回アカデミー賞アカデミー外国語映画賞を受賞。1998年にはロベルト・ベニーニの『ライフ・イズ・ビューティフル』が第71回アカデミー賞でアカデミー外国語映画賞、主演男優賞、第51回カンヌ国際映画祭でも審査員特別グランプリを受賞し、イタリア映画の復活は確実なものとなった。2001年にはナンニ・モレッティの『息子の部屋』が第54回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した。

その他の目立った作品にはロベルト・ファエンツァの『鯨の中のヨナ』(1993年)、フランチェスカ・アルキブージの『かぼちゃ大王』(1993年)、エルマンノ・オルミの『ジョヴァンニ』(2001年)、マルコ・ベロッキオの『母の微笑』(2002年)、ジャンニ・アメリオの『小さな旅人』(1992年)や『家の鍵』(2004年)、フェルザン・オズペテクの『向かいの窓』(2003)、クリスチナ・コメンチーニの『心の中の獣』などがある。

出展:wikipediaより

イタリア映画に関する「のうはう!」記事(新着順)

【映画】映画の試写会

投稿日:2011年12月21日|投稿者:iorinさん|コメント数(1)

映画の試写会の懸賞に当たるコツ 映画の試写会の懸賞告知を目にすることが多いと思いますが、どうせ当たらないから、と応募しない人も多いと思います。 映画の試写会は一回の試写会に参加できる人数が多く、以外と当選するんです。 当… »続きを読む

映画を見に行くのにお得な日

投稿日:2011年12月20日|投稿者:iorinさん|コメント数(2)

映画を見に行くのにお得な日があります。 映画を見に行くのにお得な日は以下のような日があります。 映画館によって違いますが、多くの映画館で共通だと思います。良く行く映画館のホームページを確認してみてください。 毎月1日:無… »続きを読む

映画館で映画を少しでもお得な料金で観る方法

投稿日:2011年11月01日|投稿者:525525さん|コメント数(2)

映画館で映画を観に行くと1800円の入場料です。いま流行りの3D作品では更に特別料金も発生します、映画館に年間に何回も出掛ける方にはお得な情報です。 手順 チケットショップには映画公開後も前売り券が販売されていて前売り券… »続きを読む

[Movie] movie premiere

投稿日:2011年07月22日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Tricks to win movie premiere sweepstakes I think there are a lot of that to the eye movie premiere sweepstakes… »続きを読む

How to watch movies in theaters charge deals with little

投稿日:2011年07月19日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Go to watching movies in theaters is 1800 Yen admission. Now special price also occurs in trendy 3 work furthe… »続きを読む

Going to movies, deals

投稿日:2011年06月05日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Go to the movies, deals. Go to the movies, deals, like below. Depends on the theater, I think is common in man… »続きを読む

イタリア映画に関連するニュース

イタリア映画に関連する最新ニュースはこちらよりどうぞ。

  • 該当するニュースがございません。

イタリア映画に関連する動画

  • 該当する動画はございません