演歌に関する「のうはう!」

ここは「演歌」に関する記事を集めたカテゴリーです。

演歌とは?

演歌(えんか)とは、日本の大衆音楽ジャンルの一つであり、日本人独特の感覚や情念に基づく娯楽的な歌曲の分類であるとされている。歌手独自の歌唱法や歌詞の性向から、同じ音韻である「艶歌」や「怨歌」の字を当てることもある。

演歌が用いる音階の多くは日本古来の民謡等で歌われてきた音階を平均律に置き換えた五音音階ペンタトニック・スケール)が用いられることが多い。すなわち、西洋音楽の7音階から第4音と第7音を外し、第5音と第6音をそれぞれ第4音と第5音にする五音音階を使用することから、4と7を抜くヨナ抜き音階と呼ばれる音階法である。この音階法は古賀正男、後の古賀政男による古賀メロディとして定着した、以降演歌独特の音階となる(ただし、ヨナ抜き音階そのものは演歌以外の歌謡曲などでもよく使われる音階である)。古賀メロディーについては、初期、クラシック正統派東京芸大出身の藤山一郎(声楽家増永丈夫)の声楽技術を正統に解釈したクルーン唱法で一世を風靡したが、やがてそのメロディーは邦楽的技巧表現の傾向を強め、1960年代に美空ひばりを得ることによって演歌の巨匠としてその地位を確立した。小節利かしながら、それぞれの個性で崩しながら演歌歌手たちが古賀メロディーを個性的に歌った。

歌唱法の特徴としては、「小節(こぶし)」と呼ばれる独特の歌唱法が多用される。又、必ずと言ってよいほど、「ビブラート」を深く、巧妙に入れる(例えば2小節以上伸ばす所では2小節目から入れる、等)。この2つは演歌には不可欠といって良いが、本来別のものにもかかわらず、混同される場合も多い。

演歌歌手(とくに女性)は、日本的なイメージ大切にするため、歌唱時に和服を着用することが多い。

歌詞の内容は“海・酒・涙・女・雨・北国・雪・別れ”がよく取り上げられ、これらのフレーズを中心に男女間の切ない愛や悲恋などを歌ったものが多い。美空ひばり「悲しい酒」、都はるみ大阪しぐれ」、大川栄策さざんかの宿」、吉幾三雪國」など。

上記のような特徴を兼ね備えた、いかにも演歌らしい演歌に対して、「ド演歌」(ど演歌)といった呼称が使われることがある。

また、男女の情愛に特化されたジャンルで、演歌よりも都会的なムード歌謡というものがある。

とはいえ上記の特徴をもってしても、演歌とそれ以外のジャンル(歌謡曲など)を明確に分類することは難しい。たとえばジャズピアニストの山下洋輔は、“音楽理論的に両者を分類することができない”の意で「演歌もアイドル歌謡も同じにしか聞こえない」と述べていたといわれる。

男女間の悲しい情愛を歌ったもの以外のテーマとしては、

* 幸せ夫婦物…村田英雄「夫婦春秋」、三笠優子「夫婦舟」、川中美幸二輪草」など。
* 母物…菊池章子二葉百合子岸壁の母」、金田たつえ花街の母」など。
* その他家族物…鳥羽一郎「兄弟船」、芦屋雁之助「娘よ」、大泉逸郎「孫」など。
* 人生物、心意気物…村田英雄「人生劇場」、「花と竜」、北島三郎「山」、「川」、中村美律子河内おとこ節」など。
* 股旅物…ディック・ミネ「旅姿三人男」、橋幸夫潮来笠」、氷川きよし箱根八里の半次郎」など。
* 任侠物…北島三郎「兄弟仁義」、高倉健「唐獅子牡丹」など(股旅物に近いが、股旅物は軽快、任侠物は重厚な曲調が多い)。
* 歌謡浪曲物…三波春夫「俵星玄蕃」、「紀伊国屋文左衛門」、など。
* 劇場型ドラマチック物…山口瑠美山内一豊と妻千代」、「至高の王将」、「白虎隊」など。
* 望郷物…北島三郎「帰ろかな」、千昌夫北国の春」、「望郷酒場」など。

以上のどれにも当てはまらない物として細川たかし北酒場」。作詞家が見た“北の酒場通”の様子がポンと描かれただけで、演歌特有の情景が全く入っていないのが新鮮に受け取られレコード大賞を受賞した。

演歌は日本の大衆に受け容れられ、流行音楽の一つの潮流を作り出してきたが、一方でその独自の音楽表現に嫌悪を示す者も少なくないのもまた事実である。日本の歌謡界に大きな影響力のあった歌手の淡谷のり子は演歌嫌いを公言し、「演歌撲滅運動」なるものまで提唱したほどだった。作曲家のすぎやまこういちも「日本の音楽文化に暗黒時代を築いた」と自著に記している。

出展:wikipediaより

演歌に関する「のうはう!」記事(新着順)

 1 2 3 4 5 ...33 34 35 次の10件

【座席表】郡山市民文化センター(福島県)

投稿日:2012年01月26日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

郡山市民文化センターの座席表を紹介します。 郡山市民文化センター 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://bunka-manabi.or.jp/kc-center/pdf/seats-hall-large.p… »続きを読む

【座席表】サンケイホールブリーゼ(大阪府大阪市)

投稿日:2012年01月25日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

サンケイホールブリーゼの座席表を紹介します。 サンケイホールブリーゼ 座席表 ●座席表 ※PDFファイル http://www.sankeihallbreeze.com/hall/seat/seat.pdf チケットはこ… »続きを読む

【座席表】SAYAKAホール 大阪狭山市文化会館(大阪府)

投稿日:2012年01月24日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

SAYAKA(大阪狭山市文化会館)ホールの座席表を紹介します。 SAYAKAホール(大阪狭山市文化会館) 座席表 ●大ホール 概要ページ http://www.sayaka-hall.jp/institution-mai… »続きを読む

【座席表】裾野市民文化センター(静岡県)

投稿日:2012年01月24日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

裾野市民文化センターの座席表を紹介します。 裾野市民文化センター 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://susono-shinkou.jp/images/susono_center/sisetu_a/sen… »続きを読む

【座席表】かつしかシンフォニーヒルズ(東京都葛飾区)

投稿日:2012年01月24日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

かつしかシンフォニーヒルズの座席表を紹介します。 かつしかシンフォニーヒルズ 座席表 施設概要ページ http://www.k-mil.gr.jp/institution/symphony/index.html モーツァ… »続きを読む

【座席表】倉吉未来中心(鳥取県)

投稿日:2012年01月23日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

倉吉未来中心の座席表を紹介します。 倉吉未来中心 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://cms.sanin.jp/photolib/miraichushin/300.pdf ●小ホール ※PDFファイル h… »続きを読む

【座席表】北九州芸術劇場(福岡県)

投稿日:2012年01月19日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

北九州芸術劇場の座席表を紹介します。 北九州芸術劇場 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/establishment/h… »続きを読む

【座席表】須坂市文化会館 メセナホール(長野県)

投稿日:2012年01月16日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

須坂市文化会館 メセナホールの座席表を紹介します。 須坂市文化会館 メセナホール 座席表 施設案内ページ http://www.culture-suzaka.or.jp/mesena/facility/index.htm… »続きを読む

【座席表】明石市立市民会館(兵庫県)

投稿日:2012年01月15日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

明石市立市民会館の座席表を紹介します。 明石市立市民会館 座席表 ●大ホール http://www.shiosai-akashi.jp/akashi/pdf/zaseki_dai.pdf ●中ホール http://www… »続きを読む

【座席表】彩の国さいたま芸術劇場(埼玉県さいたま市)

投稿日:2012年01月15日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

彩の国さいたま芸術劇場の座席表を紹介します。 彩の国さいたま芸術劇場 座席表 大ホール 概要ページ http://www.saf.or.jp/arthall/facilities/main_hall.html 座席表(p… »続きを読む

 1 2 3 4 5 ...33 34 35 次の10件