フュージョンに関する「のうはう!」

ここは「フュージョン」に関する記事を集めたカテゴリーです。

フュージョンとは?

フュージョン(Fusion, Jazz Fusion)とは、1960年代後半から現在に至るまでのジャズを基調にロックやファンク、R&B、電子音楽、ワールドミュージックなどを融合(フューズ)させた音楽のジャンルである。時には以下のようにクロスオーバーとも、AORとも称されるときもあるが、一般的には、ジャズジャンルから確立されたものの一種に位置づけされている。
1960年代の後半より、電気楽器やロック風な奏法を取り入れた新しい演奏スタイル、ジャズ・ロック、クラシックや現代音楽の要素を取り入れたクロスオーバーを経て、アメリカなどでは1970年代終盤、日本でも同時期から1980年代に入ると、よりソフィスティケイトされたポピュラーな曲想や演奏となった[要出典]。これを、他のジャンルと融合した音楽としてフュージョンという新たなジャンルで呼ばれた。1990年代より現在ではよりポップ性を持たせ、大衆により聞きやすくなったスムーズジャズがアメリカのラジオ局を中心に人気になっている。
アメリカのビルボードにおいてはフュージョンはコンテンポラリー・ジャズと分類されており、このコンテンポラリー(同世代の)の意味合いは、「現時点における音楽の手法を用いたもの」と考えた方がいいだろう[要出典]。ここで混合されやすいのはモダン・ジャズとの違いである。モダンジャズのモダン(現代の)とは、ビ・バップ以降のストレート・アヘッド・タイプのジャズを示す言葉であると考えた方がいいだろう。
「16ビート」がその代名詞ともなっていき、後には、このジャズやロックなどがミックスされた音楽であるフュージョンの要素が、「8ビート」中心のロックなどにも、逆に取り込まれるようになる。そのことからも、現在の視点から判断すると、単なるミックスされた音楽というよりも、前述した「新たな独立した音楽ジャンル」という表現の方が相応しい。
フュージョンの曲の多くがインストゥルメンタルであることも大きな特徴であり、このような楽曲的性格から、BGMとしても馴染みの良い音楽に仕上がっているため、番組専用の音楽が作られていないテレビ・ラジオ番組において、あらゆる場面であらゆるアーティストの楽曲がテーマ曲やBGMとして多用されているほか、中には番組テーマ曲として使用されることを前提として作られた曲も存在する。
また、売れる音楽ということで、ジャズミュージシャン側からこの音楽を演奏する状態も多かったが、日本でのブームの際には、多数のジャズ系ミュージシャン、それより少数派のロック系ミュージシャンの他、後に、独自のフュージョン系ミュージシャンも登場した[要出典]。そのことからも、現在は、「伝統的なジャズの流れや進歩の系譜として扱うには、やや疑問」という見解と、逆にここから、現在のジャズの最先端ともいうべき、ポップ化への動きが盛んになったとの見方もあり、そういった「現在のコンテンポラリー・ジャズへ至る、あらゆる意味での大元である」との見解とにわかれている。

出展:wikipediaより

フュージョンに関する「のうはう!」記事(新着順)

 1 2 3 4 5 ...31 32 33 次の10件

【座席表】SAYAKAホール 大阪狭山市文化会館(大阪府)

投稿日:2012年01月24日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

SAYAKA(大阪狭山市文化会館)ホールの座席表を紹介します。 SAYAKAホール(大阪狭山市文化会館) 座席表 ●大ホール 概要ページ http://www.sayaka-hall.jp/institution-mai… »続きを読む

【座席表】裾野市民文化センター(静岡県)

投稿日:2012年01月24日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

裾野市民文化センターの座席表を紹介します。 裾野市民文化センター 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://susono-shinkou.jp/images/susono_center/sisetu_a/sen… »続きを読む

【座席表】かつしかシンフォニーヒルズ(東京都葛飾区)

投稿日:2012年01月24日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

かつしかシンフォニーヒルズの座席表を紹介します。 かつしかシンフォニーヒルズ 座席表 施設概要ページ http://www.k-mil.gr.jp/institution/symphony/index.html モーツァ… »続きを読む

新しいドラムの楽しみ方【ワンマンオーケストラ】

投稿日:2012年01月15日|投稿者:nekomaryさん|コメント数(1)

ドラムは、ピアノやギターなどのように音階がなく、 通常はメロディーを奏でることはできません。 でも、日本にはドラムだけでメロディーまで出してしまう、 脅威の技術を持った人物がいます。 その人物、「神保彰」さんを紹介します… »続きを読む

【座席表】明石市立市民会館(兵庫県)

投稿日:2012年01月15日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

明石市立市民会館の座席表を紹介します。 明石市立市民会館 座席表 ●大ホール http://www.shiosai-akashi.jp/akashi/pdf/zaseki_dai.pdf ●中ホール http://www… »続きを読む

【座席表】彩の国さいたま芸術劇場(埼玉県さいたま市)

投稿日:2012年01月15日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

彩の国さいたま芸術劇場の座席表を紹介します。 彩の国さいたま芸術劇場 座席表 大ホール 概要ページ http://www.saf.or.jp/arthall/facilities/main_hall.html 座席表(p… »続きを読む

【座席表】苫小牧市民会館(北海道)

投稿日:2012年01月13日|投稿者:furubullさん|コメント数(2)

苫小牧市民会館の座席表を紹介します。 苫小牧市民会館 座席表 ●大ホール http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/siminkaikan/kyakuseki.htm チケットはこちらか… »続きを読む

【座席表】藤沢市民会館(神奈川県)

投稿日:2012年01月11日|投稿者:furubullさん|コメントはまだありません

藤沢市民会館の座席表を紹介します。 藤沢市民会館 座席表 ●大・小ホール ※PDFファイル http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/content/000132126.pdf チケットは… »続きを読む

【座席表】さいたま市文化センター(埼玉県)

投稿日:2012年01月11日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

さいたま市文化センターの座席表を紹介します。 さいたま市文化センター 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://www.saitama-culture.jp/pdf/bunka_lhall.pdf ●小ホール … »続きを読む

【座席表】多摩市立複合文化施設 パルテノン多摩(東京都)

投稿日:2012年01月11日|投稿者:furubullさん|コメント数(1)

多摩市立複合文化施設 パルテノン多摩の座席表を紹介します。 多摩市立複合文化施設 パルテノン多摩 座席表 ●大ホール ※PDFファイル http://www.parthenon.or.jp/shisetsu/hall01… »続きを読む

 1 2 3 4 5 ...31 32 33 次の10件