Violin (バイオリン)に関する「のうはう!」

ここは「Violin (バイオリン)」に関する記事を集めたカテゴリーです。

Violin (バイオリン)とは?

ヴァイオリンまたはバイオリン(violin)は、弦楽器の一種。弦を弓や指などで振動させることによって音を出す。ピアノと並ぶポピュラーな楽器である。しばしば「Vn」と表記される。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■関連する著名人

◯海外
  ・アンドレア・アマティ (1505頃-1577)
     史上最初にヴァイオリンを作った製作家のうちの一人とされる。
     ジョバンニ・レオナルド・ダ・マルティネンゴの弟子。
     一説にはゴッタルドの弟子という説もある。地方の豪族。
  ・ガスパーロ・ディ・ベルトロッティ (1540-1609)
     サロ湖畔に住んでいたので、ガスパロ・ダ・サロと呼ばれる。
     ビオラが特に有名。家具職人。
  ・ジョバンニ・パオロ・マッジーニ (1581頃 – 1632頃)
     ブレシアの製作者。ガスパロ・ダ・サロの弟子。非常に優れた楽器を作った。  
  ・ニコロ・アマティ (1596-1684)
     アンドレア・アマティの孫でジェローラモ・I・アマティの子供。
     多くの弟子を育て、クレモナがバイオリンの一大生産地となる
     基礎を築き上げた。弟子にはアントニオ・ストラディバリを始めとして
     アンドレア・ガルネリ、フランチェスコ・ルジェーリ、
     ジョバンニ・バティスタ・ロジェーリ等がいた。
  ・ヤコプ・シュタイナー (1617頃生)
     ドイツの楽器製作家。過去(古典派の時代)においては非常に評価が
     高かった。素晴らしいヴァイオリンを製作したが、偽物も数多く出回り、
     また、後世にオリジナルも数多くが改造を受けて改悪され保存状態の
     良い楽器があまり残っていないため、現在ではあまり評価は高くない。
     ドイツヴァイオリンは現在に至るまで、ほとんどがシュタイナーの
     ラベルを転用。黄色の強い茶系のニスが特徴。
  ・アントニオ・ストラディヴァリ (1644-1737)
     イタリアンオールドヴァイオリンの最高峰。当時から300年経った
     現在でも、ストラディバリの作品を超えるバイオリンは製作されていない
     とされる。音は非常に輝かしく明るい。クレモナに大工房を構え、
     数多くの名工を弟子として育てた。
  ・バルトロメオ・ジュゼッペ・ガルネリ(通称デルジェス) (1698-1744)
     ストラディバリと並ぶ天才的製作家。製作数が約200本と少なく、
     希少である。怪我をした楽器が多いが、多少の傷は直してしまえば音に
     影響しない強さがある。
  ・ジャン=バプティスト・ヴィヨーム(1798-1875)
     フランスの楽器製作家。先行作品のコピーを多数作ったことで知られる。
◯日本
  ・鈴木政吉(1859年-1944年)
     日本で最初のバイオリン工場(鈴木バイオリン製造)の創業者
  ・鈴木梅雄
  ・鈴木鎮一(1898年ー 1998年)
     スズキ・メソードの創設者
  ・宮本金八(1878年-1960年)
  ・菅沼源太郎(1895年-1975年)
  ・峯沢峰三(1899-1987年)
  ・無量塔(むらた)藏六(1927年-)
     東京ヴァイオリン製作学校設立者。
  ・番場順(1987年-)

出展:wikipediaより

Violin (バイオリン)に関する「のうはう!」記事(新着順)

楽器屋さんでのすすめ

投稿日:2011年10月25日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

自分好みの店員さんを決めましょう。 手順 楽器店では、数名の店員さんがいると思います。 その中で、自分の演奏している楽器に詳しいかたが、中にいるはずです。 その専門のかたに、相談したりしてみましょう。 良い楽器選びができ… »続きを読む

不要になった楽器の処理法

投稿日:2011年10月16日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

不要になった楽器は、買い取ってもらいましょう。 手順 ピアノや、ギターやベースなどの、もう使用しなくなった楽器類は、 そのまま放置しておいては、せっかくの音を奏でてくれる人が いなくて、とても可愛そうです。 また、楽器類… »続きを読む

楽器を演奏するメリット

投稿日:2011年10月15日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

楽器を演奏しますと、ボケ防止になります。 手順  楽器を演奏するということは、 どんな楽器でも、体のさまざまな部分を使います。 たとえば、ピアノやキーボードなどの鍵盤楽器は、 指をたくさん動かします。 指をたくさん動かす… »続きを読む

自分に合った楽器を選ぶ方法

投稿日:2011年10月15日|投稿者:kumigeさん|コメント数(1)

楽器を上手になりたいけれど、何の楽器を練習すれば良いかを選ぶ方法です。 手順 楽器を始めるときには、自分にこの楽器を演奏できるようになりたいという 具体的な楽器があれば良いのですが、思い浮かばない場合は、 いろいろな楽器… »続きを読む

【音楽】作曲した曲を、偽名で発表していた作曲家

投稿日:2011年10月11日|投稿者:maroさん|コメント数(1)

他人の作曲をちゃっかり自作として発表する「盗作」はいわばよくある話。 ところが自分で作曲した作品に、他人の名前をつけて発表した珍しい人物が、実際に存在していたのです。 名前はフリッツ・クライスラーです。彼はなぜ、そのよう… »続きを読む

【座席表】本多の森ホール(石川県金沢市)

投稿日:2011年08月31日|投稿者:furubullさん|コメント数(3)

本多の森ホールの座席表を紹介します。 本多の森ホール 座席表 ●ホール ※PDFファイル http://www.hondanomori-hall.com/pdf/hall.pdf チケットはこちらから 【まだ間に合う!】… »続きを読む

Advantages to play a musical instrument

投稿日:2011年08月21日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Playing the instrument and the will to prevent blur. Steps: That means to play an instrument Any instrument, b… »続きを読む

Treatment instruments no longer

投稿日:2011年08月06日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Let bought the instruments no longer needed. Steps: Instruments no longer use again, such as piano and guitar … »続きを読む

[Music] composer who composed the song was announced under an assumed name

投稿日:2011年07月09日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Others compose to announce shrewdly homebrew as “plagiarism” is a story asked to speak. However is… »続きを読む

How to choose your instrument

投稿日:2011年06月28日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Well want though to be musical instruments, is how to choose or how good practice what instruments. Steps: Whe… »続きを読む