台湾の屋台に関する「のうはう!」

ここは「台湾の屋台」に関する記事を集めたカテゴリーです。

台湾の屋台とは?

台湾では、早朝から粥、麺類、魯肉飯、米加工品、サンドイッチ、フレンチトースト、おにぎりなどの軽食と豆乳、牛乳、コーヒーなどを売る屋台が、駅や市場の周辺、商店街などで営業を始め、朝食を取る人が訪れる。昼も同じような場所で、昼食に適した麺類などを売る屋台が出る。一般に都会では人々は朝食は家で取らず屋台で済ます場合が多い。それだけに屋台は人々の生活に密着した存在となっている。

主な都市では、特にホーロー人地区に夕方以降から深夜にかけて夜市(中国語:ye4shi4 イエスー)に屋台が登場する。台湾語では「路邊攤」(ローピータアー, lou7-piN7-taN3-a2)と呼ばれる。路面全体を歩行者天国にするか、あるいは両側の路肩だけを利用した道路の一定区画に屋台が並ぶ。これらの屋台の中には、麺類、揚げ物、炒め物、煮込み料理、スープ、菓子類、カットフルーツ、ジュース、日本起源のたこ焼き、おでん(黑輪と表記)、どら焼き、回転焼き、かき氷、刺身、寿司など多様な食品を提供するところもあれば、衣料品や雑貨を売る店もある。また、海老巻き、棺材板、阿給、カキ料理、カジキ料理、ハタスープ、アナジャコなど、地方独特または地方名物の食品を出す店もある。このため、地元民だけでなく、海外からの観光客にも人気が高い。 有名な夜市として、北台湾最大規模の台北市士林地区の「士林夜市」、大同区の「寧夏夜市」、萬華区の「華西街夜市」、松山区の「饒河街夜市」、台湾師範大学近くの「師大夜市」、台湾大学本部近くの「公館夜市」、台北県永和市の「楽華夜市」、中台湾最大規模の台中市の「逢甲夜市」、高雄市の「六合夜市」などがある。小都市の夜市は土曜日だけなど限られた日に立つ。

出展:wikipediaより

台湾の屋台に関する「のうはう!」記事(新着順)

【旅行】台湾旅行のオススメポイント

投稿日:2011年09月26日|投稿者:moguraさん|コメント数(2)

旅費を比較的安価に抑えることができる、台湾旅行のオススメポイントです 台北は故宮博物院と夜市 ・歴史の重みを感じる故宮博物院 本来なら、北京にあるはずのコレクションを見ることができるのが、故宮博物院。北京のものより、数も… »続きを読む

[Travel] Taiwan travel recommended points

投稿日:2011年07月22日|投稿者:axelworksさん|コメントはまだありません

Recommended point of Taiwan trip can be relatively inexpensive to minimize expenses, The Taipei National Palac… »続きを読む

台湾の屋台に関連するニュース

台湾の屋台に関連する最新ニュースはこちらよりどうぞ。

  • 該当するニュースがございません。

台湾の屋台に関連する動画

  • 該当する動画はございません