パラモーターに関する「のうはう!」

ここは「パラモーター」に関する記事を集めたカテゴリーです。

パラモーターとは?

パラモーターは、パラグライダーのハーネス部分にエンジンユニットを背負い、推力を得て飛行するスカイスポーツである。 

モーターパラグライダー(MPG)は、社団法人日本ハング・パラグライディング連盟(JHF)が主に使用している名称で「モーパラ」などとして、もっとも親しまれている名称。 
パラモーター(PARAMOTOR)は、世界選手権や雑誌パラワールド、日本パラモーター協会(JMLから2007年4月に独立した旧フットランチド部会)などが使用している名称。
パワードパラグライダー(PPG)は、NPO法人日本マイクロライト航空連盟(JML)が、かつて主に使用していた名称。

パラモーターはパラグライダーに補助動力を取り付けて飛行しているという考えのもと、航空法での航空機にはあたらない。しかし、着陸装置(車輪、ソリ、フロート等)を備えたものはパラシュート型の超軽量動力機(マイクロライト機)となり、準航空機の扱いとなり、飛行には航空局の飛行許可書が必要。

出展:wikipediaより

パラモーターに関する「のうはう!」記事(新着順)

残念ながら、「パラモーター」に関連する投稿はありませんでした。
現在、「のうはう!」では「パラモーター」に関する記事を募集しています。
アナタがこのカテゴリーでいちばん最初の記事を書いてみませんか?