スケートボードに関する「のうはう!」

ここは「スケートボード」に関する記事を集めたカテゴリーです。

スケートボードとは?

スケートボード(Skateboard)とは、一枚の板に車輪が付いた乗り物(運動用具)。単にスケート(Skate,Sk8)と略される他、日本ではスケボーとも呼ばれる。

スケートボードに乗ることはスケートボーディング(en:Skateboarding)。日本の愛好者間では「滑る」とも呼ぶ。スケートボードに乗る人間はスケートボーダー(Skateboarder)またはスケーター(Skater,Sk8er)。

通常は四つの車輪を持つ一枚の板に足を固定せずに立って乗る。全長31インチ(約78cm)程度のものが一般的。

日本でのプロ認定や各種競技会は日本スケートボード協会(AJSA)が行なっているが、フラットランドに関しては日本フラットランドスケートボード協会(JFSA)が執り行っている。

■主なスケートボードトリック
・プッシュ(Push)
 地面を蹴って進む、一番の基本

・チックタック、チクタク(Tick tack)
 前輪を左右交互に振って進む

・フェーキー(Fakie)
 後ろ向きに進む

・マニュアル(Manual)
 前輪を浮かせるウィリー走行。後輪だとノーズマニュアル

・ボンレス(Boneless)
 片手でボードを掴みながら片足で地面を蹴って飛ぶ

・オーリー(Ollie)
 テールを蹴りながら人間がジャンプし、更にノーズも蹴ってボードを浮かせる

・キックフリップ(Kick flip)
 オーリーをしながら爪先でデッキを横に蹴って回す

・ヒールフリップ(Heel flip)
 オーリーをしながら踵でデッキを横に蹴って回す

・ハンドプラント(Hand plant)
 ボードに乗ったままランプや地面に片手を着いて逆立ちする

・スライド(Slide)
 デッキをセクションに当てて滑る技。ノーズスライド、ボードスライド、テールスライドなど

・グラインド(Grind)
 トラックをセクションに当てて滑る技。50-50グラインド、5-0グラインド、Kグラインド、ノーズグラインドなど。前方はボード、後ろはトラックを掛けてグラインドするトリックもある。体重とボードの掛け方でスミスとフィーブルに分けられる。

出展:Wikipediaより

スケートボードに関する「のうはう!」記事(新着順)

残念ながら、「スケートボード」に関連する投稿はありませんでした。
現在、「のうはう!」では「スケートボード」に関する記事を募集しています。
アナタがこのカテゴリーでいちばん最初の記事を書いてみませんか?