天体観測に関する「のうはう!」

ここは「天体観測」に関する記事を集めたカテゴリーです。

天体観測とは?

天体観測(てんたいかんそく)は、天体そのものや天体の運行、変化などを観測することである。天体観測は肉眼で夜空を見上げることから始まり、双眼鏡や小さな望遠鏡を使って趣味的に行う観測から、天文台において大望遠鏡および特殊な観測機器を用いた観測まで幅広く行われる。観測は主に地球上から行われるほか、人工衛星の軌道上からも行われる。主たる観測対象は星座や恒星、流星、火星や金星などの惑星、あるいは月の満ち欠け、星の動きなど。天文学は天体観測から始まり、天体現象の物理学的探求はデータ解析や仮説検証などによって行われる。

趣味や野外活動の一環として、天体観測が行われている。観測をデータや記録などに残さない天体観測のことで、天体観望、天体鑑賞とも呼ばれている。天文台や博物館が開催する「星の観察会」や、キャンプでのスターウォッチングなど、研究というより社会教育レクリエーション的な側面でも行われている。夏季にはペルセウス流星群や七夕、スターウィーク等にちなんで「星祭り」と言われる観望会が各地で開かれ、多くの方が集まって天体観測を行う催しが開かれる。また、ニュース気象情報などで取り上げられる大きな天体現象の場合には、各地の天文研究会などが主催して天体観測会が開かれたり、多くの人が観測を行う。

◯観測機材

  双眼鏡
  天体望遠鏡
  冷却CCDカメラ
  分光器
  銀塩カメラ

出展:wikipediaより

天体観測に関する「のうはう!」記事(新着順)

【天体観測】圧倒的な赤の星『ガーネット・スター』

投稿日:2012年04月12日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

その赤さからガーネットの名を冠した星『ガーネット・スター』。双眼鏡でも見られるので見てみてはいかがでしょうか? ケフェウス座の五角形の底辺から少しはみ出したところに『ガーネット・スター』はあります。4等級のため、都会など… »続きを読む

【天体観測】自分の星座を見よう(いて座)

投稿日:2012年04月03日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

夜空を見上げ、自分の星座を探して見ませんか? 7月からはいて座が見えます。 南天の天の川の中にある半人半馬の姿、これがいて座です。野蛮なケンタウロスの中で賢いケイローンの姿と言われています。 いて座を探すなら、メインとな… »続きを読む

【天体観測】双眼鏡で夜空をみるコツ

投稿日:2012年03月22日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

天体望遠鏡なんて中々使える機会はありません。しかし、双眼鏡ならどの家庭にも一つくらいはあるでしょう。買うにしても手頃です。これで夜空を見てみましょう。 夜空を肉眼でみてもやはり限界があります。そこで双眼鏡の登場です。 さ… »続きを読む

【天体観測】最も明るい星 シリウス

投稿日:2012年03月19日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

冬の夜空で最も明るい星は探してみてください。それこそがシリウスです。 冬の夜空で白くギラギラと一番の輝きを放つおおいぬ座のシリウス。 便宜上は1等星という扱いですが、それは単に1等星までしかランク分けがないため。実際は-… »続きを読む

【天体観測】天の川を見よう

投稿日:2012年03月01日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

天の川なんてどこでも見られるなんて思ってませんか? 人口の灯りが少ない場所で空を見上げて見てください。きっと圧巻ですよ。 天の川。まさに星々が川のように見える美しい光景ですね。 日本では、夏と冬に天の川が南北に、頭の上を… »続きを読む

【天体観測】冬のダイヤモンド(1等星)

投稿日:2012年02月21日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(2)

冬の夜空に浮かぶ星々が作るダイヤモンド。冬の夜空は綺麗なので探してみませんか? 星座を形作る星々の中で特に強い輝きを放つ1等星。なんと冬の夜空を見上げると7個もの1等星を見ることができるんです。それはそれはとても綺麗でし… »続きを読む

【天体観測】オリオン座のペテルギウスを見よう

投稿日:2012年02月13日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

オリオン座の中で異色を放つペテルギウス。冬の空で探して見ませんか? オリオン座の星々は青白いものが多いです。その中において赤く光るペテルギウスはとても目立ちます。 ペテルギウスはオリオン座の左上にあります。1等星で赤く光… »続きを読む

【天体観測】自分の星座を見よう(さそり座)

投稿日:2012年02月08日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

夜空を見上げ、自分の星座を探して見ませんか? 6月からはさそり座が見えます。 さそり座といえば、1等星のアンタレスが有名ですね。 天の川が一番太くなっているあたりの西岸にある赤い1等星こそがアンタレスです。アンタレスはさ… »続きを読む

【天体観測】2012年6月の部分月食を見よう

投稿日:2012年02月02日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

2012年6月に部分月食が見られます。仕事帰りに空を見上げてみてはいかが? 2012年6月4日(月)に部分月食があります。それも全国で見られます。 開始時刻は全国同じで18痔59分。仕事帰りに丁度見られますね。 月は少し… »続きを読む

【天体観測】2012年3月は火星の展望好機

投稿日:2012年01月29日|投稿者:hamunosukeさん|コメント数(1)

2012年3月は火星が2年2ヶ月ぶりに接近するので展望のチャンスです。 2012年3月6日(火)に火星は地球に接近します。このチャンスを逃すと次はまた2年2ヶ月後になってしまいますから、逃したくないですね。 太陽に近い位… »続きを読む

天体観測に関連するニュース

天体観測に関連する最新ニュースはこちらよりどうぞ。

  • 該当するニュースがございません。

天体観測に関連する動画

  • 該当する動画はございません